スーパームーン 2016年、2017年、2018年はいつ見られる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スーパームーン

美しい天体現象として、近年注目されているスーパームーン。
2015年は9月27日の仲秋の名月の翌日、9月28日です。

毎年楽しめるとありがたいのですが、2016年以降はいつなのか調べて見ました。

2016年のスーパームーンは最短距離が短いので、期待出来そうです。
残念ながら2017年はスーパームーンがないそうですが、翌年2018年は元旦にスーパームーンが来ます。

それでは詳しく見ていきましょう。



【スポンサードリンク】


2016年のスーパームーンはいつ?

2016年のスーパームーンは11月14日です。
2015年に引き続き、秋の澄んだ空でスーパームーンを眺めることが出来ますね。
2016年のスーパームーンの最短距離は、356511kmです。

最近で最も大きなスーパームーンは2011年で、エクストラスーパームーンに該当していました。
2011年のスーパームーンの最短距離は356577kmです。

2016年のスーパームーンの最短距離は2011年よりも短いそうです!

エクストラスーパームーンではないものの、大きくて綺麗なスーパームーンが見られそうです。
11月というと既に寒くなってきている時期ですが、寒さに負けずに楽しみたいですね!

2017年のスーパームーンはいつ?

残念ながら、2017年にはスーパームーンは見られないようです。
スーパームーンが見られない年は月が近づかない年として、「シャイムーンイヤー」とよばれています。

2016年のスーパームーンは見逃せませんね!



【スポンサードリンク】


2018年のスーパームーンはなんと元旦!

シャイムーンイヤーの翌年、2018年のスーパームーンはなんと1月1日です。

おまけに最短距離も356570kmで、2011年のエクストラスーパームーンよりも近いです。

元旦から綺麗な月を見て眠りにつけば、いい初夢が見られそうですね。

2018年というと大分先の話ですが、今から楽しみです。

次のエクストラスーパームーンはいつ?

満月になる時刻と月が地球に最接近する時刻が1時間以内のスーパームーンをエクストラスーパームーンと言います。

エクストラスーパームーンは約20年に一度来ると言われていますが、次のエクストラスーパームーンは2034年です。

残念ながら、何をしているか想像もつかない位の大分先の話ですね。

ただし、通常のスーパームーンとエクストラスーパームーンの大きさの違いは肉眼では分からない程度だそうです。

エクストラスーパームーンは暫く眺めることができませんが、通常のスーパームーンでも十分に綺麗な月を堪能できるんですね。

スーパームーンの日は「手放し」が効果的

満月の日は達成・ゴールのエネルギーに満ちているそうです。
このエネルギーを利用して、「手放し」を行うと身軽になれます。

手放したいと思うものを紙に書いて、月光に浴びさせるといいそうです。

また断捨離にも適した日なので、月の鑑賞が終わったら、落ち着いた気持ちで改めて片付けを始めてもいいかもしれません。



【スポンサードリンク】


以上、スーパームーンの2016年以降の日程についてでした。
月のパワーというのが本当に効果があるかはわかりませんが、綺麗な月を眺めていると気分はリフレッシュされますね。

スーパームーンを眺めて気分を入れ替え、また翌日から頑張っていく糧とするのも良いですね。

少しでもお役に立てれば幸いです。

関連記事