にんにくの臭い消し。牛乳、リンゴ、コーヒー、緑茶で即効対策!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にんにく料理

美味しくて人気のあるにんにく料理。
飲み会の席でも欠かせない定番メニューとなっています。

でもにんにく料理を食べると、にんにくの臭いが気になりますね。

そこですぐに出来るにんにくの臭いの消し方について調べました。

にんにくの臭い消しには、牛乳、りんご、コーヒー、緑茶が効果的だそうです。



【スポンサードリンク】


牛乳でにんにくの臭い消し!

牛乳のにんにくの臭い消しは、とても効果が高いそうです。
一番効果が高いのはにんにく料理を食べるのと同時に牛乳を飲むことです。
食べてから時間が経つほどに効果が薄くなります。

牛乳を飲むと、にんにくを食べた美味しさがかき消されてしまうのが残念ですが、どうしてもすぐに消したい時には牛乳を飲みましょう。

にんにくの臭いの元となっているアリシンは、タンパク質とくっつきやすいのが特徴です。
タンパク質とくっつくことで、アリシンの化学変化を止めることが出来ます。

ちなみにアイスクリームやヨーグルト、チーズなどの乳製品でも同様の消臭効果を得られるので、牛乳が苦手な方は試してみて下さい。

居酒屋でにんにく料理を食べた後は、デザートにアイスクリームを食べるといいですね!



【スポンサードリンク】


りんごでにんにくの臭い消し!

リンゴに含まれるポリフェノール、酵素、カテキンには臭いを消す効果があるそうです。

特にりんご皮はポリフェノールとカテキンの含有量が高いので、皮ごと食べるのが効果的です。
りんごの大きさにもよりますが、1/4切れを目安にして食べましょう。

とはいえなかなか出先でリンゴを頼むのも難しいですね。

効果は薄くなるそうですが、一応リンゴジュースでも臭いを消すことが出来ます。

りんごも牛乳と同様に、にんにくを食べてから時間が経つと効果が薄くなりますので、食後1時間以内にを目安として食べましょう。

コーヒーでにんにくの臭い消し!

コーヒーに含まれているタンニンも、にんにくの臭い消しに効果があるそうです。
タンニンはコーヒーだけでなく、緑茶や紅茶等にも含まれています。

タンニンは深入りすると減ってしまうので、深入りのイタリアンコーヒーよりもアメリカンコーヒーがおすすめです。

ただし、タンニンは摂りすぎると貧血の原因になります。
ほどほどの量にとどめておきましょう。

緑茶でにんにくの臭い消し!

緑茶にもカテキン、タンニンが含まれているので、消臭効果があります。
茶葉から入れた緑茶がベストですが、ペットボトルの緑茶にもカテキン、タンニンが含まれています。

濃いお茶の方がタンニンが多く含まれていて、特に玉露の消臭効果は高いそうです。

ウーロン茶、ジャスミンティー、マテ茶等、他のお茶でも消臭効果を得ることができます。

緑茶も食事中、または食後にすぐ飲むのが一番効果的です。



【スポンサードリンク】


以上、にんにくの臭いの消し方についてでした。
いずれも食後すぐに摂らないと効果が薄くなってしまいます。

時間が経ってからのにんにくの臭いは頑固で、なかなか消えなくなってしまいます。

参考
翌日のにんにくの臭い消し対策

外食でにんにく料理を食べる場合は、予めコンビニの位置を確認しておいて、すぐに対策出来るようにしておきたいですね。

少しでもお役に立てれば幸いです。

関連記事