手帳の書き方!デキる女性の色分けのコツは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性

見ていないようで実はちらりと見られいてる。
手帳はそんな存在です。
新幹線で、となりのサラリーマンがおもむろに手帳を取り出しました。
中には予定がびっしり!!!空白がないほどに!!
お忙しいんですね、ご無理なさらずに☆

電車でとなりの女子高生が手帳を取り出しました。
シールに蛍光ペンに♡がいっぱい!
恋に忙しいみたい、学業もお忘れなく。

手帳はその人のライフスタイルの象徴であるといっても過言ではありません。
いつでもどこでもすっと取り出せてきれいに整理されて書かれている。
そんな手帳が理想です。

そんな「できる人」アピールできる手帳、実は少しの工夫で誰でも持てるのです。
今回は見やすい手帳、できる女のマル秘手帳作成術をご紹介いたします。



【スポンサードリンク】


デキる女性の手帳の書き方!基本は黒。色分け必須でも派手すぎず!

何色も使ってカラフルにする、それも悪くはありませんが、
基本手帳は「いつ何をするか明確にする」ためのものです。
よって、見やすくわかりやすくなければいけません。

基本3色としましょう!
①黒=全ての基本予定は黒ボールペンで。
②青=習い事やアルバイトなどルーティーンでかつ時間重視のもの。
③赤=デートや飲み会などの娯楽

この3色ではどうも物足りない。そんな人は5色で分けるのはいかがでしょう?

①黒=全ての基本予定は黒ボールペンで
②青=仕事の面談や会議予定など
③橙=デートや飲み会など楽しい余暇
④緑=習い事やエステなどの自己投資のもの
⑤赤=給料日、締め切り日、友達の誕生日など見逃せない日

ポイントはプライベートと仕事をわけることと、
重要な日こそ目立つ色をつかうということです。

とくに〆切のもの、他人と約束していることなどは
忘れてしまったら大変ですね!目立つように
しっかりと記録しておきましょう。

注☆
何本もペンをもつのは面倒と思う人は3色切り替えペンがいいですね!
シャーペンも入っていればなおGOOD!



【スポンサードリンク】


蛍光ペンと付箋も加えてさらに強調・さらに整理♪

もっと目立たせよう!それならば蛍光ペンがおすすめです。
黄色一本あれば十分。たとえば、大事な発表会、大事な試験。
誕生日。そんな日は赤ペンにさらに蛍光ペン☆

その日がより待ち遠しくなる!?あるいはその日に向けて
もっと努力できるかもしれませんね。

さらに細部の情報ものせておきたいとお考えのあなたには
ふせんがおすすめです。

最近ではふきだし、猫、パンダなどかわいいものから
シュールなものまでたくさんあります。
お気に入りのものを探すのもまた楽しみになりますよ。



【スポンサードリンク】


さあ、これであなたの手帳はきれいに整理されるはずです。
予定がきちっと明確になると、生活もリズムよくなっていきます。
すると、時間やお金の無駄遣いも減ってくるものです。

そう、手帳から自分の生活を見直すことにもつながります。
灯台下暗しですね☆

仕事に趣味に、勉強に♪
楽しく予定をたてましょう!!

関連記事