トマトジュースは肌に効果あり!美白やニキビ、むくみに効く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トマトジュース

トマトジュースが髪の毛、肝臓に良いことは以前ご紹介した「トマトジュースの効果は朝が一番!髪の毛や肝臓にもいい!」で分かりましたね。しかしトマトジュースにはまだまだ知られざる優れた美容効果があります。
今回は引き続き、ニキビを予防して美白にも効果あり!つらいむくみも撃退するトマトジュースについて、再びご紹介します。



【スポンサードリンク】


美肌に良い!トマトジュースに含まれる大量の「リコピン」!

真っ赤なトマトに豊富に含まれる豊富なリコピンは、実はトマトの中で食物繊維に守られています。
食物繊維はヒトの体内で分解する事ができませんので、そのまま食べてしまうとせっかくのリコピンが吸収される事なく体外へと排出されてしまいます。
そこで、トマトジュースです!トマトはそのまま食べるよりも、加工した方が効率よくリコピンを吸収する事ができます。
リコピンを守る食物繊維の壁を破砕、熱処理させるトマトジュースは、リコピン摂取の効率が生の状態よりも実に3倍以上にもなります。
そして破砕された食物繊維は腸の働きを助け、体内の毒素を抜く手助けをしてくれます。
解放されたリコピンには強力な抗酸化作用があり、活性酸素を除去してくれる作用があります。
このリコピンの抗酸化作用はβカロテンの2倍、ビタミンEの100倍にも及び、シミやくすみの原因であるメラニン色素生成の原因となるチロシナーゼの働きを抑制。
美白成分アルブチン並みの美白効果を持つことも明らかになりました。
リコピンがやっつけてくれる活性酸素はニキビの原因にもなります。トマトはまさに「飲む美容液」ですね!
そして、トマトに含まれるのはリコピンだけではありません。
つらいむくみの味方「カリウム」!こちらも多く含まれています。
その量はトマトジュース200mlあたり937mg!あの小さな紙パックにこれだけの量が含まれているとは驚きです。
毎日、長期間飲み続けている方の多くがその効果を実感しています。



【スポンサードリンク】


どれくらい飲めば効果がある?

では、いったいどれくらい続ければ効果があるのでしょうか?
肌のターンオーバーはだいたい28日周期です。
ですから、最低でも1月以上は続けてみましょう。
ターンオーバーには個人差があり、28日より長い方もいます。
個人差はありますが、3ヶ月程度で変化がわかるそうですよ!



【スポンサードリンク】


なんだかトマトの無敵っぷりはすごいですね。こんなにすごいのに気軽に続けられるなんて、やらないわけにはいきません!どれだけキレイになれるか、楽しみですね。

以上、詫磨一紫がお送りしました!

関連記事