トリックオアトリートの意味とスペルは?英語で返事に挑戦♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハロウィン

ハロウィーンの季節になりました!思えばいつからこんなにBIG EVENTになったのか。
ある調査によれば、興行収入はバレンタインを上回るとさえ言われています。
「トリックオアトリート」という言葉が日本に浸透して久しいですが、
「トリックオアトリートって何だろう?ノリで合わせて返事してるけど英語苦手だから意味わかんないんだよね…」
なんて方もいらっしゃるかと思います。

今年こそハロウィンイベントに乗り遅れたくない!

そこで、今回はハロウィンをより楽しむための豆知識を紹介します!!



【スポンサードリンク】


「とりっくおあとりーと」って何???英語のスペルはどうやって書くの?

呪文のようなこの言葉。
英語では “Trick or Treat”と書きます。
これはどういう意味でしょう?

答えは・・・
「いたずらされるのと、おもてなしするのどっちがいい?」です。

Trickはいたずらや罠という意味。
Treatはごちそうする、おもてなしするという意味です。
今日はごちそうするわ。=I will treat you tonight.
のように使いますね。

一般的に、Trick or Treatというのは子供達なので
大人はお菓子をあげます。



【スポンサードリンク】


トリックオアトリートって言われたら返事はどうするの???

Here you go!!(はいどうぞ〜)
あるいは
Happy Halloween!!と応えてお菓子をたくさんあげましょう!

アメリカの町ごとあるいはコミュニティごとに
子供達は思い思いの仮装をして、近所を歩きまわり
友達と一緒にお菓子を集めるのです。

ハロウィンは子供達にとって一大イベントなのですね!

なぜ仮装するの?

ではそもそもなぜ仮装するのでしょうか?
一般的にハロウィンというとホラーなイメージですね。
カボチャのランタンを作り、コウモリや蜘蛛の巣などを飾ります。

仮装もゴースト、モンスター、幽霊、怪物など「おそろしいもの」ばかりです。

実はこれは「魔除け」の意味があるのです。
10月31日に、異界の人たちがやってきます。その人たちに気づかれないように
自分たちも怖いカッコウをして隠れよう!そんな由来からきています。

ミイラや吸血鬼、フランケンシュタイン、魔女などの格好をするのはそのためですね。

しかし現在はアニメの世界でコスプレが大流行のように、
なにか「別のキャラクターになりきって」パーティーを楽しむ。というのが
ハロウィンの主旨になってきています。

街中をみると、ディズニーキャラクターやアニメキャラ、
メイドに扮するものや、グループみんなで同じ仮装など
楽しみ方がかわっています。

ハロウィンパーティーを楽しもう!

友人のお誘いでハロウィンパーティーに行くことになった、
そんな人も多いのではないでしょうか?

仮装というと、なやんでしまうこともあるかもしれませんね。
でも、手軽に安く、楽しくできる仮装方法が
実はたくさんあります。

思い切って仮装にトライし、
新たな自分を発見してみませんか?

ハロウィンは魔物から自分を守る魔除けといいました。
でも、本当は
弱い自分、シャイな自分に打ち勝つことを意味しているのかもしれません。



【スポンサードリンク】


さあ、ハロウィンが近づいてきました。
仮装の準備はできましたか?

Trick or Treat?

Happy Halloween🎃

関連記事