枕の向きの風水 恋愛運は東西南北どこで上昇?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
枕

枕の向きの「風水」について考えたことがありますか?

特に片思い中の方にとっては、恋愛運を上げる風水って気になりますよね。

家を建てるとき、引っ越す時、家具の位置を変える時、
どの方角のほうが「縁起がよい」か「運がよい」か、
風水にこだわる方もいらっしゃるでしょう。

今回は枕の向きは東西南北どの方角がよいか、
恋愛運によいとされる方角はどこかについて

風水論にもとづいてご紹介します♪



【スポンサードリンク】


枕の方向で運気が変わる。北枕ってだめなの?

枕の方角は多くの日本人が気にします。
北枕は本当によくないのでしょうか?

東西南北別に見てみましょう。

①北枕

北枕は、死んだ人を寝かせる方角ということで
縁起が悪いとされてきました。

なぜ死人を北枕に寝かせるのでしょうか。
これは「復活を願うため」とされています。

実は北枕は、心身ともに疲れている人にはおすすめなのです。
病に伏している方、心が疲れてしまった人、老いて力が出ない人、
そんな人こそ北枕は大変効果的であると言われています。

これは意外ですね。ですが、中国の漢方医学でも
北枕は熟睡できる方位といわれているのです。

②南枕

南枕は、頭が活発に動き、一方熟睡するには
おすすめしないといわれています。
いつも何か新しいアイデアを求めている人、
創造力を育みたい人、
小説家や芸人さんなどアイデアを必要とする人には
おすすめです。

南は、人気、知性、名誉、直感力を意味する方角と言えます。
南向きで寝ている人は多いでしょう。

しかし、ぐっすり眠りたい方は頭と足を反対に(北枕)に
したほうがよいようですね。



【スポンサードリンク】


③東枕

東枕はお寝坊さんにはおすすめです。
朝はどうしても弱いという方、夜型だという方、
たまには早朝すっきり起きてみるのもいいかもしれませんね。

もし布団にまるまっている方が好き、
仕事に行きたくない、
学校に行きたくない、
と憂鬱に感じている人は

枕を東に向けて寝てみましょう。
さわやかな朝が訪れるはずです。

④西枕

西枕は熟睡を求める人にはおすすめの方位です。
なかなか寝付けない、
昼間眠い、ぼ〜っとするなど
不眠症の人は西向きに寝てみましょう。

さらに西は金銭・恋愛によいとされる方角です。
片思い中、切ない恋心を抱いてなかなか眠れない時は
好きな人のことを想うながら眠りにつくと
いい夢がみられるかもしれません。

このような方角は絶対的にこうだとはもちろんいいきれません。
しかし長い歴史の中で、易学、占術が発達してきたのは
「よりよく生きたい」「より幸せになりたい」という
人々の気力があるからです。

否定的に考えず、かつ、ハマりすぎず、
風水を自身の生活のために有効活用してみましょう♪

恋愛によい方位とは?

風水上、恋愛によいとされる方角は南東と西であるといわれています。
初デートや新婚旅行には南東に行くとよいそうです。
西は努力が報われる、季節でいうと実りの秋といわれています。
金運に加え恋愛にもよい方角なのですね。

恋愛運をUPする方法は案外簡単です。

1、南東や西を重点的に掃除する。
2、南東方向を風通しよくする。



【スポンサードリンク】


これだけです。
要は、身の回りをきれいにし身なりをきちんとし
部屋に気持ちのよい風を送り込んで
快適に生き生きと暮らしましょう!そうすれば
内面から美しく魅力的になれますよ。

そういうことなのかもしれませんね。
小さな毎日の努力はきっと実を結びます。
さあ、今から実践してみましょう♪

関連記事