クリスマス 女一人の過ごし方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クリスマス

今年もクリスマスの時期がやってきました。

クリスマスといえば、日本ではカップルのためのイベントと化しています。

女の一人ぼっちには身に染みるイベントの一つですよねぇ。
「クリぼっち」なんて言葉も流行り、ますますみじめな想いをすることも。

買い物や外食に出かけるだけでも、周りはカップルだらけで一人で入店するのも躊躇われます。

そこで、クリスマスを女一人でもエンジョイできる過ごし方について調べました。



【スポンサードリンク】


クリスマスの過ごし方。女一人だからこそ家で過ごすべし!

女一人だけど、少しはクリスマス気分を味わいたい!

という気持ちは分かります。

デパートで買い物したり、美味しい洋食にワイン…なんて夢を見たいところですが、ひとりでクリスマスに外出は避けた方が無難です。

周りを見渡せばカップルだらけ。

一人の寂しさが身に染みて、折角のお洒落な洋服や美味しい料理も「一人ぼっち」の寂しさを演出するだけになってしまいます。

デパートでの買い物や美味しいレストランでの食事は空いている日に行く方が、丁寧なサービスを受けてのびのび楽しむことができます。

どうしてもクリスマス気分を味わいたい方は、おうちで一人パーティーをしましょう。

女一人のクリスマスパーティー。ここだけは押さえたい!

クリスマス料理を作ろう!

クリスマスパーティーを大勢でやるとなると、料理の準備が大変です。

ところが女一人の場合は、量も少なくて済むので楽ちんです。

一人であることがかえって強みになりますね!

どうせ暇なんだから、ゆっくりのんびりクリスマス料理を作りましょう。

クリスマスに食べたくなるごちそう、ローストビーフも実はフライパンで簡単に作ることが出来ます。

フライパンで出来る簡単なローストビーフの作り方

1.お肉に塩とブラックペッパーをすりこみます

2.フライパンで軽く焼き色を付けます

3.ローズマリーとにんにくを加えて蓋をし、蒸し焼きにします

4.軽く蒸し焼きにした後はお肉をアルミホイルで包み、余熱で30分ほど火を通します

5.うすーく包丁で切れば完成です

クリスマス近くなると牛肉が高くなるので、早めに和牛のブロック肉を購入して冷凍しておきましょう。

良いお肉を使えば、お店で食べるよりも美味しく仕上げることができます。

クリスマスケーキは通販を利用して、当日までに準備

クリスマスと言えばケーキ!

一人だからこそ、せめて美味しいケーキを食べたいところですが、やはり当日のケーキ屋は混みます。

お客さんも家族連れやカップルばかりで、どうしても購入量が少なくなる一人女は並ぶのさえ申し訳なくなってきます。

クリスマスの前日はクリスマスイブ。

前日に用意するのも難しいです。

さらにその前日は天皇誕生日で祝日なので、クリスマスやクリスマスイブ同様、家族やカップルでパーティーをする方も多いです。

さすがにそれ以上さかのぼると、ケーキが傷んでしまいますね。

かといってクリスマスにコンビニケーキも侘しいです。

そこで、クリスマスケーキは通販を利用して冷凍ケーキを購入することをおすすめします。

通販を利用すれば当日にケーキ屋に行かなくてすむだけでなく、食べる分だけ解凍すればいいので、一人では食べきれないケーキを最後まで美味しく食べることもできます。

冷凍食品というとまずいイメージがありますが、最近の冷凍ケーキは結構おいしいです。

意外にも生クリームは冷凍しても劣化しません。

それどころか解凍してすぐに食べれば、生クリームもしっかり固まっていて美味しいです。

美味しさのあまり、クリスマスだけでなく普段に夜食用にまで欲しくなってしまいます…。

クリスマス当日、ケーキを用意し損ねてしまった場合は、個人的にはハーゲンダッツのアイスクリームがおすすめです。

100円アイスと比べてちょっと特別感が出るだけでなく、コンビニで購入することも出来るので、人目を気にせずに済みます。

同じくコンビニで購入できるカットフルーツをデコレーションすれば、見た目もクリスマスケーキに近づきますよ!

デパ地下のお惣菜をクリスマス当日買うのは避けよう!

クリスマスだから豪華なものが食べたい!と思っても、クリスマス当日のデパ地下はとても混みます。

たいてい美味しいものは売り切れてしまい、結局クリスマス気分からはほど遠いお惣菜を購入する羽目に。

どうしてもクリスマスにデパ地下のお惣菜を食べたい場合は、早めに購入して冷凍保存しておきましょう。



【スポンサードリンク】


クリスマスに一人ぼっちは寂しい…という方はオンラインゲーム!

クリスマスに一人ぼっちはどうしても寂しい!というは、オンラインゲームに参加してみましょう。

世界は広いです。

周りはリア充だらけに見えても、お仲間は沢山います。

同じくぼっち同士、オンラインゲームを楽しめば多少は寂しさも和らぎますよ。
皆で飯テロ合戦をすれば、パーティー気分にも浸れます。

オンラインの世界でも年末年始は掻きいれ時ですので、特別やイベントをやっている場合もあります。

普段以上に、ゲームを楽しむことが出来るかもしれません。

どうしてもクリスマスに外出したい一人女は教会へ

クリスマスは家で過ごすのが無難とわかっていても、やはり家ではいつもと気分が変わりませんよねぇ。

どうしても外出したい方は、教会に行ってみて下さい。

カップルはほとんどいません。

家族連れや老人の方とのんびり過ごすことができます。

ステンドグラスにパイプオルガン、更に運が良ければ讃美歌や楽器演奏を楽しむこともできます。

クリスマス料理を用意しくれる場合もありますよ!

まさにクリスマスという雰囲気ですね。

教会はキリスト教徒でなくても入れます。

クリスマスに教会に行ったからといって、キリスト教に入信しなければならないわけでもありません。

予約不要で入ることもできて、入退室も自由です。

クリスマスに予定がないけどふらっと出かけたい時にはぴったりですね。



【スポンサードリンク】


以上、クリスマスを女一人でもエンジョイできる過ごし方でした。

ちなみに私は、仕事をして過ごす予定です。

12月25日中に職場を離れられるかどうかも怪しいです…。

一人でもクリスマス暇ならいいじゃん!私なんか仕事があって…という方もご安心下さい。

仲間は沢山います!

少しでもお役に立てれば幸いです。

関連記事