受験勉強の寒さ対策!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こたつ

寒さ厳しくなってきました。
大学受験、高校受験を控えた学生の皆さんは本腰を入れる時期ですね。
センター試験、一般受験にむけて模擬試験・・・。

夜遅くまで机に向かうことも増えるでしょう。
受験では知識を詰め込まなくてはなりませんが、
なにより体が第一。風邪をひいたら元も子もありません。

寒い冬でも風邪をひくことなく、寒い思いをすることなく
勉強に励める対策をご紹介します!!



【スポンサードリンク】


どんなところで勉強をしますか?頭寒足熱で乗りきろう

皆さんはどこで勉強をしますか?どんな体勢で勉強をしますか?
大きく2通りあります。
①テーブル・イス
②ちゃぶ台・床座り

暖をとる方法として、
①の場合は
ヒーター
ホットカーペット
ストーブ
毛布
などがあります。

②の場合はおわかりですね、コタツです。
その他ヒーター、ストーブという方もいるかもしれません。

どちらでも自分に合ったスタイルで勉強すればよいと思います。
ただ、一つ守ってほしいのは

「足を温めて、頭は冷やすこと。」
つまり頭寒足熱なのです。
ヒーターガンガンにした部屋では頭がぼーっとします。
ストーブで〆切状態でも空気が乾燥して汚れてきます。

足腰をしっかり暖めて、
頭はすっきりしゃきっ!少し窓を開けておくくらいの
ひんやりさは大事です。

とくに女性は足腰が冷えやすいもの。
それに長時間座っているのも血流が悪くなり冷え性の原因に。
そんなときは、腰にホッカイロを張ったり、
腹巻きをして暖めましょう!



【スポンサードリンク】


外からの暖めだけでなく中からも大事!お夜食〜♪

深夜までの勉強。楽しみがなければ続きません。
そう体を暖めるには、中も暖めなくてはだめなのです。

夜食を楽しみましょう!

「夜食」というと太っちゃうし、眠くなっちゃうし・・・。
と心配する人もいるのではないでしょうか。

確かにお菓子をバリボリ。カップラーメンを毎晩のように食べていたのでは
塩分・脂の摂取過多によって、さらなる冷え・肥満の原因になります。

そこで、夜遅く
寒いな〜と感じたら、暖かい飲み物を飲みましょう。
紅茶・緑茶・番茶などのティーシリーズ。
砂糖の代わりにハチミツを入れてもいいですね!

または
ココア、カフェオレ、ミルクティーなど甘さのほどよいもの。
それだけでもだいぶ温まります。何より気分転換になるでしょう。

でも小腹もすいた・・。
そんなときはスープがおすすめです。
生姜の入った春雨スープ、ワカメスープ、トマトスープ、オニオンスープ。
今では手軽に一人前がコンビニでも手に入ります。

とくに生姜は効果大です!本物を少しすっていれるのは抜群に効きます。

それでもつらい受験勉強。あまりに自分を苦しめて禁欲的になる必要は
ありません。時には、カップラーメンを楽しみに。
時には甘〜いおしるこを楽しみにするのもさらに集中力を高めるものです。



【スポンサードリンク】


いかがでしたか?
受験勉強中の防寒対策も、考え方次第でいい気分転換になります。
今日は赤い靴下にしよう♪
この単語を覚えたらココアタイムにしよう。
今日は頑張ったからカップ麺だ!

このように何事も楽しんで苦しい事も乗り越えられる人こそ
真の勝者になれるような気がします。

そうはいっても勉強は大変です。
もし行き詰まっているなら、今日のおすすめにトライしてみてください。
体も心も頭もすっきりキープして、春には桜を咲かせましょう!
応援しています♪

関連記事