イルミネーションカメラアプリ Androidとiphoneでおすすめは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イルミネーション

クリスマスなど、特に冬のイベントにつきものなのがイルミネーション。

イルミネーションは本当に綺麗なのですが、写真だとなぜか今一つ綺麗に写らないと感じたことはありませんか?

そんな時使えるのがイルミネーションを綺麗に撮ることができるカメラアプリ。

Androidとiphoneで使える、おすすめなカメラアプリを紹介しましょう。



【スポンサードリンク】


イルミネーションは専用のカメラアプリが良い?

最近のスマホのカメラは性能などもかなり上がってきているので、普通に使用する分には一昔前のデジカメなどよりも綺麗な写真を撮ることができますよね。

しかし、イルミネーションに限っては、スマホのカメラでもなかなか綺麗に撮ることができないことが多いのです。

普通に撮影すると、せっかくのイルミネーションの光がぼやけてしまい、周辺がにじんだように写ってしまうことがあります。

そうなると、それぞれの光の色合いがはっきりせず、目で見たような鮮やかな光には見えなくなってしまうのです。

そのため、イルミネーションを撮るためには専用のアプリを使うのがおすすめなのです。



【スポンサードリンク】


Androidとiphoneでおすすめなイルミネーション用のカメラアプリは?

スマホでは、それぞれの種類に対応したアプリがいろいろと提供されていますが、Androidとiphoneの両方でおすすめなのが、「夜撮カメラ」です。

夜撮カメラには、ノーマルモードを含めて4つのモードがありますが、イルミネーションなどの夜景の撮影に使用できるモードがそのうち2つ用意されています。

写真を複数撮影して1枚の画像に置き換えることでノイズの少ない綺麗な画像にするコンポジットモードと、シャッタースピードを長くすることで、夜景の撮影で足りない光量を補うことができるバルブモードの2種類。

バルブモードでは三脚を使用した方がよいので、スマホで気軽にイルミネーションを撮影する場合には、ブレ補正のついているコンポジットモードがおすすめ。

撮影した後に、明るさやコントラストなどを調整することもできるようになっているので、撮影後により綺麗に見えるように調整するとよいでしょう。

カメラアプリを使ってイルミネーションをより綺麗に撮影するコツは?

イルミネーション撮影でよくあるのは、手ブレなどによって光がにじんだりぼやけたりしてしまうこと。

カメラアプリにはブレ補正もついていますが、それでもブレはなるべく少ない方がより綺麗に撮影することができます。

そのため、イルミネーションを撮影する時には、カメラを手すりなどの上に固定したり、それができない場合には、なるべくブレが少なくなるよう、両手で持って脇を締めて撮影しましょう。



【スポンサードリンク】


いかがでしたか?

イルミネーションは、専用のアプリを使えば、スマホでも簡単に綺麗に撮影することができます。

イルミネーションを見る機会があったら、ぜひ一度試してみてくださいね。

関連記事