入学式のバッグ。色や大きさで気を付けたいことは?ベージュでも大丈夫?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
桜

4月は晴れて娘の入学式。
私にとっても初めての経験で、ドキドキ。

入学の準備も整い
自分のスーツもようやく決まった。でもでも・・・
バッグはどうしよう?
やっぱり高級ブランドがよいのかしら?

そう悩むママは少なくないはず。
どんなバッグがふさわしいのでしょうか?
どんなバッグがNGなのでしょうか?

今回は入学式にふさわしいバッグについてご紹介します♪

入学式のスーツは決まったけれど、バッグはどんなものにすればよいの?
素材、色、サイズ。高い物のほうがいいのかしら?



【スポンサードリンク】


ブランドバッグがいいのでしょうか?

ブランドバッグはその値段に見あって
高級そうで上品なものが多いのが一般的です。

ですが、ブランドロゴがしっかり入ったようなものは避けましょう。
なによりフォーマルな場所では上品さが命。
控えめな無地のしっかりとしたバッグを選ぶことが大事です。

安くても無地のきれいなフォーマルバッグのほうが好感度大ですよ!

色はどうするか?

一般的に色は黒やベージュが主流ではないでしょうか。
黒は重宝する色で、入学式以外にも卒業式や受験をする場合の面接等他の
フォーマルな時にも使えます。

入学式は春ですから、スーツの色も明るめを選ぶ人も多いはず。
バッグだけ重々しい黒というのはおかしいですから
スーツやパンプスの色に合わせた無地のバッグが理想的です。



【スポンサードリンク】


バッグのサイズはどうするか?

入学式に必要なアイテムを考えて選びますが、
基本的なものが入るサイズで十分です。

財布・携帯・カメラ・化粧品・他A4ほどの書類など。
つまり貴重品のみがしっかり入ればよいですね。

というのも入学式が終ると、学校によっては
たくさんの書類、荷物を家に持ち帰らなければなりません。
フォーマルバッグには貴重品のみを
エコバッグや小さい袋を別に持って行くことをお勧めします。

最後に・・・。
どんなバッグを持つかというよりは
全体の雰囲気が最も大事です。
バランスよく清楚で品のある好感のもてるお母さん
のイメージを作るようつとめましょう。

スーツに合わせてパンプス、バッグの色を決め
トータルで上品!

全身ブランドで身を飾る必要はありません。
お子さんが、今日のママはなんだか素敵。かっこいい!
と自慢できるように変身してみましょう。



【スポンサードリンク】


桜咲く入学式まであと少し。
準備は楽しく着実に!ですね♪

関連記事