入学式の髪型 母親向けアレンジ。ロングの場合はハーフアップでも大丈夫?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
桜

気候も暖かくなり、春の訪れを感じるこのごろ。
卒業式が終れば、はれて入学式ですね。
お子様の門出を祝う方も多いのではないでしょうか。

さて、入学式。お子様の人生の晴れ舞台となれば
ママもお洒落をして出席したいですよね。
スーツに靴に、バッグにと準備が進むなか、
さあ、美容院にいかなくちゃ!と日が近づくと
考えます。

でもどんな髪型がふさわしいの?
派手すぎても、地味すぎても、難しい。
そんなふうに悩むママも少なくないはずです。
さて、今回は入学式にふさわしい、かつお洒落な
ヘアスタイルをご紹介します♪
もうすぐ入学式の季節ですね。



【スポンサードリンク】


スタイルは控えめで清潔感あり!が基本

入学式だからときばり過ぎて、
お子さんよりも派手派手になってしまってはいけません。
入学式は、お祝いでありまた厳粛な儀式でもあります。
上品でかつ清潔感ある髪型が最低限のマナーですね。

また、主役はいつも「子供」だ!という意識をもって
目立ちすぎないように注意しましょう。

カラーリングのし過ぎはNG!

まずは大事なのはヘアカラーです。
茶髪にしすぎていませんか?
いつものお洒落に色を取り入れるママは
入学式ばかりは、色を控えめになおしておきましょう。

入学式では様々なところで写真をとります。
親子のツーショットが数年後の卒業アルバムに載る!
なんてこともあります。

そんなことも考慮して、落ちついた髪色にすることをおすすめします。

色よりも質が大事。トリートメントをして
ドライヤーやカラーリングで傷んだ髪の毛を
しっかりケアし、つやつやしっとり髪で式にのぞみましょう。

ロングはハーフアップにしてみましょう♪

ロングヘアのママは、ハーフアップの髪型にするのはどうでしょうか?
長い髪は美しいですが、そのままだと時に突風がふく春の季節には
ぼさぼさになってしまうこともあります。

フォーマルな場所でも対応可能な
まとめ髪スタイル、ハーフアップがおすすめです。

髪の毛の上の一部だけを軽く束ねて、
ゴムでしばったり、アレンジするなら
それをねじって、軽くピンでとめるなどができますね。

このハーフアップはアレンジ方法がたくさんあります。
雑誌等を活用して、色々試してみましょう♪

この髪型の基本は、ラフにさっくりまとめるということです。
しっかり固めたり、がちがちに縛り上げたりというのでは
おしゃれ感がなくなってしまうので、
さりげなくまとめられるように慣れない方は練習しておくと
よいかもしれませんね。



【スポンサードリンク】


ゆるまきカールもおすすめです!

すでにパーマをかけていらっしゃる方は
まとめ髪にもしやすいはずです。

でもフェミニン感を出す為に、髪の毛はおろしておきたい!
そんなときにはゆるまきカールがよいでしょう。

コテなどで巻いて簡単にできますが、
巻き過ぎは要注意です。
派手過ぎて、いわゆる「ケバい」印象になったら台無しです。
ゆるパーマ、ゆる巻でふわっと仕上げましょう。

アクセサリーも控えめに使えば◯

雑貨屋さんにいけば、おしゃれな髪留めは
たくさん売っていますね。
あまりキラキラしたもの、大きなものでなければ
髪をとめるゴム等をおしゃれなものにしてみましょう。

コーディネートに合わせて派手すぎないものを
選ぶとよいでしょう。

ウィッグやエクステなどもありますが、
できれば避け、自分の髪の毛でできる
普段よりちょっとフォーマルな髪型を目指せばよいと思います。



【スポンサードリンク】


いかがでしょうか?
お子様の晴れ舞台!だからこそと頑張りすぎず
でもおしゃれを忘れずに、
親子でコーディネートを楽しみながら
ヘアスタイルも決めていくといいですね♪

春はもうすぐ🌸
ご入学、おめでとうございます!

関連記事