風邪で風呂に入るとうつるの?熱の場合は洗髪したらダメ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
桜

風邪を引いたときって、汗をたくさんかきますよね。

そんな時はお風呂に入ってさっぱりしたい、と思う人も多いでしょう。

でも、風邪を引いた人がお風呂に入った後、家族などが入浴したらうつる心配はないのでしょうか。

また、せっかくお風呂に入るなら洗髪もして綺麗にしたいと思いますが、特に熱がある時などは、これも大丈夫なのか気になりますよね。

そこで、お風呂で風邪がうつる可能性や、熱の場合の洗髪の影響について調べてみました。



【スポンサードリンク】


風邪の時にお風呂に入るのはOK?

そもそも風邪を引いたときというのは、お風呂に入っても良いものなのでしょうか。

子供の頃には、風邪を引いたときはお風呂に入ってはだめ、と言われた経験がある人もいるでしょう。

しかし、これはお風呂が外風呂だったり、銭湯などに通わなければいけなかった頃の常識。

お風呂から出た後に体を冷やしてしまう環境だったため、昔はこのように言われていたのです。

家でお風呂に入れるようになった現状では、症状がよほどひどい場合でなければ、お風呂に入った方がすっきりして温まるので、風邪も治りやすいと言われています。

そのため、ある程度症状が軽い場合はOKですが、38度以上などの高熱があったり、体がだるい場合や、下痢や嘔吐の症状があるときは、控えておいた方がよいでしょう。



【スポンサードリンク】


お風呂で風邪はうつる?

ではお風呂で風邪がうつる可能性はあるのでしょうか。

風邪がうつる原因はいろいろとありますが、飛沫感染や接触感染が考えられます。

飛沫感染とは、風邪を引いている人が咳やくしゃみをすることで、空中にウイルスが飛び散って感染すること。

また、接触感染とは、風邪を引いた人の手に付着したウイルスが触れた物に付着し、その物を経由して感染することを言います。

この感染方法を考えると、お風呂で飛沫感染によって感染することは、一緒にお風呂に入るのでなければ可能性は低いでしょう。

しかし、接触感染で感染する可能性は、あまり高くはないものの多少はあると考えられます。

そのため、風邪の時にお風呂に入った時には、出る時に使った蛇口や椅子、洗面器などをざっと洗い流しておくとよいでしょう。

熱がある時に洗髪してもOK?

お風呂に入ること自体は、体を温める効果やリラックス効果もあるため、風邪の場合でもOKなのですが、洗髪となると、少し話は変わります。

風邪を引いている時にお風呂に入る際の注意点としては、長風呂をしすぎず、お風呂から上がった後で体を冷さないこと。

ところが、洗髪してしまうとその後に髪を乾かすのに、どうしても体が冷えやすくなってしまいます。

特に女性などロングヘアの場合などは、乾かすのにもかなり時間がかかる場合もあり、注意が必要です。

そのため、風邪の時にはなるべく洗髪は行わないのが基本です。

嘔吐などで汚れてしまった場合を除き、なるべく洗髪するのは避けた方が良いでしょう。

もし洗髪した時には、早く乾かして体を冷やさないように注意してくださいね。



【スポンサードリンク】


風邪の時のお風呂は、悪化しないように注意すれば風邪にも良い影響があります。

無理をしないように注意しながら、リラックスして風邪を吹っ飛ばしましょう。

関連記事