健康サンダルの効果。足の裏が痛い原因は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サンダル

履いて歩くだけで、足の裏に心地よい刺激が得られる健康サンダル。

家の庭や、会社での履き替え用のサンダルとして、健康サンダルを活用している、という人も多いですよね。

健康サンダルは、足の裏への刺激があることで、健康に良い効果があるイメージが定着しています。

しかし、健康サンダルには実際、どのような効果があるのでしょうか。

そして、健康サンダルで足の裏が痛い原因は、一体何なのか、調べてみました。



【スポンサードリンク】


健康サンダルの効果は?

健康サンダルとは、足の健康を考慮して作られたサンダルのこと。

1980年頃の健康ブームで注目を浴びて以降、現在でも年間1,000万足ほどの販売数があり、日本だけでなく世界中で使用されています。

基本的な構造としては、足の裏があたるインソールの部分に凹凸があり、それが足の裏を刺激してくれる、というもの。

いろいろな形状の物がありますが、柔らかい材質の合成樹脂や合成ゴムなどを使用した細かい突起が多数ある構造の物が一般的です。

では、この健康サンダル、実際、どのような健康効果があるのでしょうか。

実は、健康サンダルを履くことによる健康効果について、現時点では明確な研究結果などは発表されていません。

しかし、現在のような販売数を維持しているのは、やはり購入している人の間で何らかの効果が実感できていることが考えられます。

足は、第二の心臓と言われるほど、健康には重要な役割を果たします。

これは、心臓から送り出された血液を送り返すポンプのような役割を、足が担っているため。

足のコンディションを整えておくことは、健康にとって重要です。

健康サンダルを履くことにより、血行が良くなる可能性があり、全身の血液の流れを良くする効果が期待できます。

また、足には体の他の器官や内臓につながっているとされる、反射区と呼ばれるゾーンが多数あります。

反射区とは、そこを刺激することで、そこにつながる器官や内臓の働きが良くなるとされているもの。

この考え方を利用したのがリフレクソロジーです。

足には、反射区が64個あるのですが、足の裏にはそのうちの半数以上にあたる36個があるとされています。

つまり、リフレクソロジーと同様に、足の裏の反射区を刺激することで、全身の健康効果が期待できるのが、健康サンダルです。



【スポンサードリンク】


健康サンダルで足の裏が痛い原因は?

健康サンダルを履いた時、痛くて歩けなかったり、歩いているうちに痛みが出てくる場合があります。

このように足が痛くなる原因とは、一体何なのでしょうか。

よく言われているのが、その反射区に対応した器官や内臓に何か問題がある、ということ。

例えば胃に対応した場所が痛い場合は、胃が悪い可能性がある、というような理由です。

しかし、実際には、健康サンダルで足の裏が痛い原因は、体の不調などによるものではありません。

基本的には、健康サンダルの凹凸が足の裏の通常刺激されることのない部分を刺激することになるため、痛みが出るのは当然のこと。

個人差はありますが、健康サンダルを履いた時の足の痛みは履いているうちに慣れてくる人が多いようです。

また、長く履いているうちに痛みが出てくるのは、ずっと足の裏を刺激し続けることによる痛み。

あまり長時間履くことは想定されていないため、最初は痛くなかったのに痛みが出てきたような場合には、使用を控えた方がよいでしょう。

健康サンダルを履く時の注意点は?

では、健康サンダルを履く場合、どのような点に注意すればよいのでしょうか。

健康サンダルには、血行の改善など、ある程度の健康効果が期待できますが、一つの場所を刺激し続けるというのは、体にとってあまりよくありません。

リフレクソロジーなどでも、短時間に集中して刺激をすることで効果が得られるので、長時間刺激をし続けるのは避けた方が無難。

健康サンダルを長時間履き続けていると、痛みが出てきたり、足のかゆみが出てくる場合があります。

かゆみが出てくるのは、急に血行が良くなったことによる影響が出ている可能性もありますが、他の原因も考えられます。

基本的には、そのような状態になるまで履き続けるのは避けましょう。

また、日常的に健康サンダルを履いている人の場合、足の裏が硬くなってしまう場合があります。

これは、足底角化症と呼ばれる症状で、足の裏の皮膚が白っぽく変化し、角質層が厚くなってしまう状態のこと。

足の裏というのは通常、柔らかくなっており、歩く時のクッションの役割を果たしています。

これが、硬くなってしまうと、歩く時に疲れにくくなるなどの悪影響が出ることもあるのです。

もし足の裏に異変を感じた場合には、健康サンダルの使用を控えて、必要に応じて治療しましょう。



【スポンサードリンク】


健康サンダルは、血行を良くしたり、リフレクソロジーの効果が期待できるなど、健康に対する良い効果が期待できるサンダルです。

しかし、長時間履いたからと言って効果が高くなる、という物ではありません。

使用方法によっては、逆に悪影響が出てしまうこともあるので、注意しましょう。

関連記事