ヘルシア緑茶の効果的な飲み方。飲むタイミングはいつが痩せるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
麦茶2

ダイエットをしている人や、健康に気を遣っている人にとっては、食べ物だけでなく飲み物も気になるもの。

カロリーが低かったり、ゼロカロリーの飲み物を選ぶことはもちろんですが、どうせなら痩せる効果がある飲み物を飲みたいですよね。

そこで気になるのが、脂肪を燃焼させる効果があると言われているヘルシア緑茶。

特定保健用食品として販売されているヘルシア緑茶ですが、実際どのような効果があるのでしょうか。

そして、ヘルシア緑茶の効果を高めるための飲み方や、タイミングを紹介しましょう。



【スポンサードリンク】


ヘルシア緑茶の効果とは

ヘルシア緑茶は、特定保健用食品として、2003年から発売されている商品。

特定保健用食品とは、実験データなどにより、健康効果があることが認められ、消費者庁によってその効果を表示することが許可された商品のことです。

ヘルシア緑茶の場合、その効果は「エネルギーとして脂肪を消費しやすくする」というもの。

その効果が評価され、2010年からは日本人間ドック健診協会の推薦も受けています。

ヘルシア緑茶の効果は、体脂肪を減らすなど、ダイエット中の人や、メタボ気味の人などにとっては、気になる効果ですよね。

この脂肪燃焼効果は、ヘルシア緑茶に含まれる高濃度茶カテキンの働きによって得られるものです。

カテキンには、以下のような効果があることが知られています。

・抗酸化作用

・殺菌、抗菌作用

・抗アレルギー作用

・脂肪の吸収を抑える効果

これらの効果に加え、カテキンには脂肪を燃焼させる効果があるのです。

通常、ペットボトルの緑茶には、500mlあたり200mg程度のカテキンが含まれています。

しかし、ヘルシア緑茶に含まれる茶カテキンの量は、350mlあたり540mgという高濃度。

普通の緑茶よりも多くのカテキンが含まれていることで、脂肪の燃焼量が増加する効果が得られるのです。

実は、家庭で飲むお茶でも、抽出時間を長くすることで、茶カテキンの量を増やすことはできます。

茶カテキンの量が同じであれば、同様の効果を期待することは可能ですが、当然苦くなってしまうのが難点。

ヘルシア緑茶のように、継続して飲み続けることは難しいでしょう。



【スポンサードリンク】


ヘルシア緑茶の効果的な飲み方は?

ヘルシア緑茶には、脂肪を燃焼しやすくする効果がありますが、これは一度飲めば良いというものではありません。

基本的には、毎日継続して飲むことで、効果が得られるもの。

ヘルシア緑茶を毎日継続して飲んだ結果、脂肪燃焼量が増えたり、お腹の脂肪が減少した、というデータがあります。

もちろん個人差もありますが、毎日継続することは必要です。

また、一度に大量に飲んだからと言って、効果が高まるものでもありません。

そのため、一日の摂取量を守ることも重要です。

ヘルシア緑茶の一日の摂取量の目安は、350mlのペットボトル1本分。

この1本を毎日継続して飲むことで、脂肪燃焼の効果が期待できます。

ヘルシア緑茶には、日々の生活をしていく上でも、脂肪を消費しやすくする効果があるため、運動をしなくてもその効果を得ることは可能です。

しかし、運動をすることで、更に脂肪燃焼の効果が高まるので、運動も併用すると良いでしょう。

ヘルシア緑茶を飲むタイミングは?

ここまで紹介してきたとおり、ヘルシア緑茶には脂肪を燃焼しやすくする効果があります。

この効果は、体内に既にある脂肪の燃焼効果を高めるもの。

そのため、基本的には、どのようなタイミングで飲んでも効果を得ることができます。

しかし、特に効果が高くなると言われるのが、運動前や運動中に飲むこと。

ヘルシア緑茶を飲んで運動をすることで、運動時の脂肪の燃焼が活発になり、痩せやすくなります。

毎日運動をするのが難しい、という場合には、夜飲むよりも朝の方が効果的。

朝、活動する前に飲むことで、日中の脂肪燃焼効果が高まることが期待できます。

また、ヘルシア緑茶に含まれるカフェインの量は、コーヒー1杯分と同程度。

カフェインには覚醒作用があるため、夜に飲んでしまうと人によっては眠れなくなってしまう可能性もあります。

こういった理由もあるため、なるべく朝から昼くらいまでの間に飲むようにするのが無難。

夕方から夜にかけては、飲むのを避けた方が良いでしょう。

一方、特定保健用食品として販売されている飲料の中には、「脂肪の吸収を抑える」という効果を謳っている商品もあります。

こういった商品は、食事中に飲むことで効果が得られるもの。

ヘルシア緑茶とは飲むタイミングなどが異なるため、注意しましょう。



【スポンサードリンク】


いかがでしたか?

今回は、ヘルシア緑茶の効果や飲み方を紹介してきました。

ヘルシア緑茶には、脂肪を消費しやすくする効果がありますが、飲んでいれば絶対痩せるという物ではありません。

ヘルシア緑茶だけでなく、食事や運動にも気を付けることで、よりその効果を高めることができるものです。

ダイエットや健康増進のための補助として、ヘルシア緑茶を上手に活用していきましょう。

関連記事