アルバイト面接の電話の折り返しが来ない時の対処法!いつまで待つべき?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メール

アルバイトの面接応募の電話をかけても、先方の都合が悪く、「後でこちらから折り返します」と言われてしまうことってよくありますよね。

アルバイトの面接応募の電話をするだけでも緊張するのに、折り返しの電話を待っているのもドキドキです。

ところが何時間待っても何日待っても電話がかかってこない、なんてこともあります。

応募者からすれば、他のアルバイトの応募も考慮して、早く面接日程を決めたいところです。

とはいえ、こちらから連絡の催促をするのは失礼じゃないか…と思ってしまいます。

そんなわけで今回は、アルバイトの面接応募の電話をして折り返しを待っているのに、折り返しの電話が来ない場合の対処法をご紹介します。



【スポンサードリンク】


アルバイト希望先から折り返し電話が無い理由は?

1.担当者が忙しい

一番ありがちな理由はこれです。

特に飲食店の場合、採用担当者が他の業務も兼ねている場合がほとんどです。

また、アルバイト求人サイトに出すと応募が殺到してしまって対応しきれないという事情もあります

2.応募先で不手際があった

電話に出た方が採用担当に伝え忘れている、担当者が電話することを忘れている…等々、応募先で不手際があったため、折り返しの電話がかかってこないパターンです。

以上の理由の場合は、こちらから再度電話すれば採用の可能性が十分あります。

3.採用条件を満たしていない、または既に定員だったので無視

一方で採用する気が無く、お断りの連絡さえしていない可能性も十分あります。
就活でも残念ながら「サイレントお祈り」が一般的ですよね。

特にアルバイトの場合はシフトの都合が良くないとそのまま無視されてしまうことが多いです。

その場合はこちらから電話しても当然採用されることはありません。

むしろ、面接の応募者にお断りの連絡さえ入れない職場なんて働きにくいしこっちからお断り!くらいの気持ちで次に行きましょう。

先方の応募要件を満たしている場合、この可能性は低いと考えられますので、怖じることなくこちらから電話してみましょう。



【スポンサードリンク】


こちらからアルバイト応募先に電話をして催促するのは失礼?

折り返しの約束をしている以上、こちらから電話して催促するのは当然です。

失礼には当たりません。

ただし、折り返しの電話が無いのは担当者が忙しい場合がほとんどです。

必ず電話の際に「お忙しいところ失礼いたします。」と断るようにしましょう。

アルバイト面接は電話応募の際から始まっています。

電話の対応の仕方もチェックされていることを忘れないようにしましょう!

折り返しの電話が無い場合、どのくらい待てばいいの?

1.折り返し日時が決まっていた場合

折り返しの日時が決まっていた場合は、最初に電話した際に採用担当が休みだった可能性が高いです。

この場合は、約束の日時の翌日の夕方にかけましょう。

夕方にかけることによって、次の出勤日の朝一に折り返すよう連携してもらえる可能性が高いです。

2.本日中に折り返しますと言われた場合
この場合は、採用担当が外出もしくは他の用事で出られないまま忘れてしまった可能性が高いです。

翌日の夕方に催促の電話をしても構わないでしょう。

3.折り返しの日時が決まっていなかった場合

催促の電話のタイミングに困るのはこのパターン。

最低でも2営業日は空けてから夕方にかけ直しましょう。

あまり早いと「自分の都合で勝手にせかしている人」のようなイメージがついてしまいます。

もうすでに2営業日以上過ぎているという方は、すぐにこちらからかけ直してしまっても問題ありません。

折り返しの電話が無いって実際のところ合否はどうなの…?

アルバイトの応募先から折り返しの電話がかかってこない理由はまちまちですが、実際のところ、合否にはどう関係しているのでしょうか。

アルバイト先の事情を考えてみましょう。

アルバイトの雇用先からすれば、欲しい人材には直ぐに電話をします。

欲しい人は直ぐに雇いたいですし、何より他社に取られてしまう可能性があるからです。

つまり連絡が遅いということは先方にそれほど人を採用する気が無い、またはあなたが先方にとって魅力的ではないということです。

どうしても受かりたい場合は問い合わせして喰らいついていくべきですが、そうでない場合は「受かったらラッキー」位の気持ちで他を並行して探した方がいいかもしれません。

また折り返しの期日を守れない職場は時間にルーズで働きにくい職場かもしれません。
面接の時に交渉しても、無理やり都合の悪いシフトを組まれて苦労する可能性もあります。

やはり「ここが第一志望!」という訳でないのであれば他を優先する方が賢明です。



【スポンサードリンク】


いかがでしたか。

アルバイト応募先から折り返しの電話を待っているときは不安ですが、冷静に対処することで合格を勝ち取りましょう!

少しでもお役に立てば幸いです。

関連記事