市販の野菜ジュースに酵素は無いの?生野菜ジュースなら大丈夫!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
野菜ジュース

野菜と言えば、食物繊維やビタミンだけでなく、酵素がたっぷり入っています。
酵素目当てで市販の野菜ジュースを飲みたい方もいらっしゃるでしょう。

ところが、市販の野菜ジュースには酵素が入っていない!という話も聞きますよね。

そこで、実際に市販の野菜ジュースに酵素が入っているのかどうか、生野菜ジュースであれば酵素を摂れるのかどうか見ていきましょう。



【スポンサードリンク】


「市販の野菜ジュースに酵素はない」は本当!

酵素は熱に弱いということで知られています。

酵素によって差はあるものの、48度で2時間、50度で20分、53度で2分維持すると失活するすると言われています。

市販の野菜ジュースは「濃縮還元」という工程を経て、私たちの手元に届きます。

この濃縮還元や殺菌の過程で、加熱処理を行うため、野菜ジュースの中に入っている酵素は失活しているのです。

残念ながら、市販の野菜ジュースでは酵素は摂取できないんですね。

生の野菜を食べなければいけないようです。

酵素ってどんな効果があるの?

生野菜に含まれている酵素を食物酵素と言います。

この食物酵素を摂取することで、落ちた基礎代謝を高めたり、肌のコンディションを整えたりすることができます。
更に消化・吸収機能も上がるので、下痢や便秘の解消、デトックス効果にも期待が出来ます。

下痢や便秘の解消となれば、ニキビや肌荒れの改善にも役立ちますね!

出来れば食物酵素を野菜ジュースで摂取したいのですが、果たして手作りの生野菜ジュースであれば摂取できるのでしょうか?



【スポンサードリンク】


生野菜ジュースであれば酵素は摂取可能!ただし注意点が!

生野菜ジュースであれば、酵素は摂取可能です。

ただし、ミキサーやジューサーで野菜ジュースを作ると、回転熱で酵素が失活してしまいます。

そこで役に立つのがスロージューサー。

一般的なジューサーは刀が1分あたり8000~15000回も回転しますが、スロージューサーはスクリューが1分あたり30~45回回転するだけで、回転熱を大幅に抑えることが出来ます。

さらに空気の混入が少ないため、食材が酸化して栄養を劣化させるのを防ぐことが出来ます。

不溶性の食物繊維は分離されるので、さらっとした飲みやすいジュースに仕上がる点も有難いです!

野菜ジュースで酵素を摂りたい方、最近話題のクレンズジュースダイエットに挑戦したい方は、スロージューサーをお試し下さい。

KOIZUMIのスロージューサーはとてもリーズナブルで使いやすく、スロージューサー入門にぴったりです。

おまけに日本製なので、ものもしっかりしていて安心です。



【スポンサードリンク】


いかがでしたか。

折角野菜ジュースを飲むのであれば、効率よく栄養を摂取して、健康や美容に役立てていきたいですね!

少しでもお役に立てば幸いです。

関連記事